実録鬼嫁日記~涙のスロット編~
yugure.exblog.jp

小遣い無しのサラリーマンが、スロットで頑張っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
新聞記事を見て驚く
夏の高校野球で優勝した「駒大苫小牧高校」

その駒大苫小牧高校が、最悪の場合優勝取り消しの処分になるという。
生徒への暴力事件が明るみになったからだ。


新聞記事より抜粋
野球部長は6月2日の朝の練習後、3年生部員1人を練習態度などを
理由に平手で顔を3、4発たたいた。


(;´ω`)ビンタで暴力事件になる時代なのか・・・


新聞記事より抜粋
甲子園入りした後の8月7日にも、宿舎で食事中だった同じ部員を
食事の仕方を理由に部屋に呼び出し、スリッパで1回たたいた。


(;´ω`)スリッパで叩いたら事件なのか・・・


時代の変化と言われれば、それまでかもしれない。

昔話をすると、若い世代にはウザがられるが、
俺らの中学時代はひどいものだった。

先生からのビンタやゲンコツは当たり前。
広島の修学旅行で買ったと思われる、特大のしゃもじで、
ケツを殴られるのは日常茶飯事。

体育の授業で、チャイムが鳴り終わるまで整列しなかっただけで、
連帯責任で全員がしゃもじでケツをぶん殴られた。

もちろん女子も例外ではない。


「このクソ教師が・・・」


と、当時は思ったものだが、殴られたのは悪いことをしたからであり、
殴られたことに対しては、多少なりとも納得していた。


学校を卒業し、今の学校教育の実態をまったく知らないので、
こういう新聞記事を読むと、大いなるギャップを感じてしまう。

この先、娘が学校に通うようになると、
こういう問題も考えなければいけなくなるのだろうか?


「悪いことをしたら、ぶん殴られることが当たり前」と、
教えられた俺が、果たして今の教育現場についていけるのか?


(;´ω`)・・・・


娘よ・・・

正当な理由でぶん殴られたとしたら、俺は先生を支持するかもしれん・・・

稼動無し
[PR]
by kazuma20020701 | 2005-08-22 16:02